仁井田浜公園 (ニイダハマコウエン)

海と川と漁港がある自然豊かな公園です♪

仁井田浜公園は、県内随一の施網漁港として年間数万トンの漁獲量を誇る“大津港”が目の前あり、ここは朝夕の出入船の情景も素晴らしいものがあります。すぐ前には川が流れ大津港からの潮風と穏やかな景色が広がるスポット。東日本大震災での甚大な被害から、その状況を永く記憶し、震災の教訓を風化させることなく後世に伝えることを目的としたモニュメントがあります。また地震発生から津波到達までの時間的猶予がなく近くの安全な高台等への避難が困難な場合に、緊急的に一時避難するための県内初避難タワーが建てられ、防災訓練なども行われています。

エリア 県北 >北茨城市
ジャンル 遊ぶ  >公園・キャンプ場  >公園
評価
0.00件)

すぐ先の大津港へと流れる川☆東屋からも景色が楽しめます!

お店の特長

遊具(幼児向け) ボール遊び 動物・鯉 餌やり 多目的トイレあり ベンチ・休憩スペース 近隣にコンビニあり ピクニック バリアフリー

住所 〒319-1713
茨城県北茨城市関南町仁井田 
地図を見る
アクセス JR常磐線線「大津港駅」から車で約5分、 常磐自動車道「北茨城IC」から車で約15分
電話番号 問合せは北茨城市総務課防災安全係0293-43-1111まで
営業時間
定休日  
駐車スペース
ホームページ

お得なクーポン

現在、クーポンは登録されておりません。

ひとことメッセージ!

2011年3月11日、三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震では北茨城市でも震度6弱の強い揺れがあり、到達した津波は最大で6.7mを記録し、今までに経験したことのない被害をもたらしました。震災と津波により、市内では全壊及び半壊家屋は2,400戸を越えました。

ピックアップ情報

【モニュメント】東日本大震災記録碑と刻まれ、波形のオブジェクトの台となってる部分には、大津を襲った甚大な被害や津波の高さが記されています。

【津波避難タワー】地震発生時に時間的猶予がなく、近くの安全な高台等への避難が困難な場合に緊急的に一時避難するために建設された施設です。高さ10m、約50㎡の避難スペースは、約100人の収容が可能。大津の港が展望できます。

いろいろな種類の遊具があり、子供達の遊び場として人気です。

東屋は休憩したり、自然の景色を見ながら寛いだりして過ごすのに最適です♪

※消費税率変更に伴い、表示価格とお会計時の価格が異なる場合があります。
ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

最新口コミ

まだ、口コミがありません。口コミお待ちしております。

※掲載中の情報は変更になっている場合もありますので、店舗をご利用の際には事前にお店にご確認下さい。

ログイン

ゲストさん こんばんは
ログイン 新規会員登録
※消費税率変更に伴い、表示価格とお会計時の価格が異なる場合があります。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

かえっぺのLINEスタンプ

掲載ご希望の店舗様へ

いばナビ活用講座開催