ホーリーホックリポート
2017年11月20日(月)
MF 中川洋介
MF 中川洋介選手
今季、水戸ユースからトップチームへ昇格した高卒ルーキーのMF中川洋介選手。若きドリブラーのプロになるまでの経緯から4年目に突入した茨城での生活まで、たっぷりとご紹介!

●中川洋介(なかがわ ようすけ)
1998年4月28日生まれ
・好きな漫画/スラムダンク
・好きな映画/君の膵臓をたべたい
・マイブーム/ウィニングイレブン
・最近の悩み/免許がなかなか取れない…

(※内容は取材日の2017年11月9日現在のものです)
MF 中川洋介選手

MF 中川洋介選手

★サッカーを始めたきっかけからプロになるまでの経緯を教えて下さい。(1/2)

僕は千葉県八千代市出身で、幼稚園の頃からサッカーを始めました。小学時代からサッカー漬けの毎日で、平日は「柏レイソル」のスクール、土日は「FC高津」で夢中になってボールを蹴っていました。4年生の時はトレセンで県大会優勝し、5年生の時はFWとして関東大会準優勝を経験。そして中学は、地元クラブ「VIVAIO船橋」へ。公式戦でパスを禁止するぐらいドリブルを徹底するチームで、自分のスタイルはこの3年間で確立されたと言っても過言ではありません。メンタル、人間性に関しても大きな影響を受けました。出場したクラブユース選手権で、横浜F・マリノス相手に持ち味を発揮して勝利できたことが、中学時代の一番の思い出です。

★サッカーを始めたきっかけからプロになるまでの経緯を教えて下さい。(2/2)

その後、地元の強豪高校へ推薦で入る予定でしたが、プロになるための道筋を示してくれた「水戸ユース」の樹森大介監督の元でプレーすることを決意しました。1年の時からJリーグの試合にも出られる二種登録をしてもらい、2年の時には鹿島アントラーズに歴史的勝利を飾った天皇杯のゲームでベンチ入り。トップチームへの練習やキャンプに参加するチャンスもたくさんあり、常にプロへの高い意識を持ってプレーすることができたのは非常に大きかったです。そして高3の10月、晴れてプロ入りが決まり、小さな頃からの夢を叶えることができました。

★ルーキーイヤーとなった今季を振り返って下さい。

キャンプ明けにすぐ怪我をしてしまい、4ヶ月もサッカーができず、悔いの残る一年目でした。しかしこの経験を糧に、プレー面でもレベルアップできたと自負しています。周囲の期待に応えられるように、来年以降はシーズン通して試合に絡んでいきたいです。

★プロを目指すサッカー少年、少女たちへアドバイスを!

サッカーが楽しくて仕方がない!って気持ちをずっと忘れずにいること。本格的にサッカーを取り組んでいる時、「キツイ」「苦しい」と感じることもあるかもしれません。そんな時は、心からサッカーを楽しんでいた時のことをイメージして、モチベーションをアップして見て下さい!

★茨城での暮らしはいかがですか?

今年で茨城に住んで4年目ですが、今年初めて牛久大仏に行ったんですよ。あんなに大きいとは!本当に驚きました!今、免許を取っている途中なので、来年は新練習場へマイカーで通う予定。城里町の緑豊かな景色を楽しみながら運転したいと思います!

★いばナビ読者に一言お願いします!

今季は多くのサポーターの後押しで、ホームでたくさんの勝利を上げることができました。来年は自分がピッチに立ち、皆さんと一緒に戦っていきたいと思っています。応援をよろしくお願いします!

★Information★

●○小学生の無料パス●○『キッズパスポート』●○
ホームゲームが全試合《観戦無料》になるお得なパスポートです♪
1.メインサイド席・ホーム自由席に無料で入場できる!
2.スタンプを集めてグッズをもらえる!
3.会員だけのイベントに参加できる!

詳しくは水戸ホーリーホック公式ホームページをご覧下さい
http://www.mito-hollyhock.net/


バックナンバー

ログイン

ゲストさん こんにちは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ