駿河屋 宮田書店 (スルガヤミヤタショテン)

200年を超える建造物として「登録有形文化財」になっている歴史あるお店です。

『駿河屋 宮田書店』は、ここ鯨ヶ丘の地で一番古い店倉建物で、江戸時代中期の享保15年(1730年)11月22日に創業しました。当初は「書肆 駿河屋」として開店し、本・印刷・度量衡器(物差し・はかり)などを扱っていましたが、文化2年(1805年)の火災により焼失したため、文化7年に現在の建物が作られました。土蔵造りで通りに面した厨子二階(つしにかい)があり、背後には主屋が配置されています。厨子二階とは、江戸から明治にかけて建てられた古い様式で、ミセノマの真上にあたる部屋の天井が低いことが特徴です。

エリア 県北 >常陸太田市
ジャンル ショッピング  >生活雑貨関連  >専門店
評価
0.00件)

お店に一歩入ればタイムスリップ☆趣きのある古き良き時代を感じさせてくれます。

お店の特長

女性 男性 ファミリー シニア お子様 お一人様 友達と 駐車場あり

住所 〒313-0063
茨城県常陸太田市内堀町2357
地図を見る
アクセス JR水郡線「常陸太田駅」から車で約5分
電話番号 0294-72-0023
FAX番号 0294-72-0024
営業時間 8:4018:00
定休日 日曜日
駐車スペース 有り

お得なクーポン

現在、クーポンは登録されておりません。

ひとことメッセージ!

約300年にわたる「駿河屋 宮田書店」の歴史から、昔の度量衡器や印刷方法、そしてその商法など。また座売りをしていたの昔の建物内の造りや意味、近代的建築を意識して戦後改装した天井など、9代目店主の歴史話と昔の道具類など一見の価値あり!

※消費税率変更に伴い、表示価格とお会計時の価格が異なる場合があります。
ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

最新口コミ

まだ、口コミがありません。口コミお待ちしております。

※掲載中の情報は変更になっている場合もありますので、店舗をご利用の際には事前にお店にご確認下さい。

ログイン

ゲストさん こんにちは
ログイン 新規会員登録
※消費税率変更に伴い、表示価格とお会計時の価格が異なる場合があります。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

かえっぺのLINEスタンプ

掲載ご希望の店舗様へ

インスタグラム×いばナビ活用セミナー