ホーリーホックリポート
2017年10月26日(木)
FW 林陵平
FW 林陵平選手
バリエーション豊かなゴールパフォーマンスで注目を集めたFW林陵平選手。今季のチームの大黒柱が念願のプロになった経緯から茨城での生活まで、たっぷりと語ってくれました!

●林陵平(はやし りょうへい)
1986年9月8日生まれ
・好きな漫画/スラムダンク
・好きな映画/セルラー
・マイブーム/子供と遊ぶこと
・最近の悩み/子供に朝早く起こされること

(※内容は取材日の2017年9月6日現在のものです)
FW 林陵平選手

FW 林陵平選手

★サッカーを始めたきっかけからプロになるまでの経緯を教えて下さい。(1/2)

サッカーをしていた兄の影響で、物心ついた頃からボールを蹴っていました。一人でドリブルしてゴールを奪い、コーナキックも直接シュートを決めるような、ずば抜けて上手い子でした。そんな中、遠足で行ったよみうりランドのゴーカートで、東京ヴェルディのサッカー場の近くを通ったんです。「ここでサッカーをしたいな」と思って、小3で東京Vのスクールに入りました。それから、上手い選手達と切磋琢磨しながら、全国大会も経験。ちなみに僕は小学生の頃からゴールパフォーマンスをしていたんですよ!中学時代はフィジカルの壁にぶつかった時期。今は186センチもありますが、当時はまだ背が小さく、なかなか出場機会もなかった。高校サッカーも視野に入れていた頃、当時の菊原志郎監督が僕の将来性も含めて高く評価してくれて、無事ユースに昇格することができたんです。

★サッカーを始めたきっかけからプロになるまでの経緯を教えて下さい。(2/2)

そして高3の時プリンスリーグで活躍し、Jリーグのサテライトリーグで得点を重ねましたが、まだプロの世界は厳しいと感じていました。それで当時、東京Vと明治大のコーチを兼任していた西ヶ谷隆之監督の手引で、大学サッカーへ挑戦したんです。一年から出場できるという甘い考えで入りましたが、寮は16人部屋だし、上下関係も厳しいし、日本代表の長友佑都、同じチームの橋本晃司など技術のある選手がたくさんいた。しかし試合に出ないとプロにはなれない。だから食事や筋トレの仕方を改善したりと、陰で努力を続けました。すると徐々にその効果が出てきて、大学2年の後半からレギュラーを獲得。そして大学3年で43年振りとなる関東リーグ優勝を達成しました。得点王争いもして、大学選抜にも選ばれ、大学4年の夏に念願の東京Vへの加入内定が決定。念願のプロへの道が拓けたんです。

★プロを目指すサッカー少年、少女たちへアドバイスを!

とにかくサッカーを楽しんで欲しい。好きだからやっているって事が大事。そしてゴールをした時、パフォーマンスをしてみて下さい!決めた喜びを表現したり、選手として注目を集めることもプロには必要ですよ!

★茨城での暮らしはいかがですか?

僕が茨城に住むのは初めてなのですが、落ち着いている街ですよね。奥さんの実家が茨城の県南の方なので、水戸から近くて喜んでいます。家族でひたち海浜公園のネモフィラを観に行ったり、大洗水族館にも訪れてみました。大分涼しくなってきたので、千波湖のスワンボートを子供と一緒に乗ってみたいですね!

★いばナビ読者に一言お願いします!

今季のホーム戦も残り少なくなりましたが、一試合一試合を上の順位を目指して懸命に戦っています。是非スタジアムへ来場して、僕らの背中を押して下さい!

★Information★

●○2017年ホームゲームスケジュール●○
11.5(日) 13:00 vs.ファーレン長崎
11.12(日) 13:00 vs.モンディオ山形

●○小学生の無料パス●○『キッズパスポート』●○
ホームゲームが全試合《観戦無料》になるお得なパスポートです♪
1.メインサイド席・ホーム自由席に無料で入場できる!
2.スタンプを集めてグッズをもらえる!
3.会員だけのイベントに参加できる!

詳しくは水戸ホーリーホック公式ホームページをご覧下さい
http://www.mito-hollyhock.net/


バックナンバー

ログイン

ゲストさん こんにちは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ