HOLLYHOCK Report

vol.17  DF 石神幸征 選手
プロフィール
石神幸征(いしがみこうせい)
1990年1月11日生まれ
静岡クラブジュニア→キューズFC→藤枝東高校→筑波大学
☆J2屈指のボール奪取能力!

(※内容は取材日の2015年7月6日現在のものです)
DF 石神幸征 選手

vol.17 DF 石神幸征 選手 interview

DF 石神幸征 選手

★石神選手はサッカー処・静岡の出身ですね。

やっぱり周囲でサッカーをしている人は多かったですね。僕が本格的に始めたのは、小3の頃。小・中学時代はほとんど地元のクラブチームでプレーしていました。そして強豪の藤枝東高に入り、第86回全国高校サッカー選手権大会で準優勝しました。決勝は相手に圧倒されて完敗。その瞬間瞬間の積み重ねで結果が大きく変わってしまうことを痛感しましたね。


★プロになることを本格的に意識し始めたのはいつ?

筑波大に入って、「4年後にプロになれればいいな」とざっくりとした考えは持っていました。でも、なかなか自分はそういうレベルじゃなかったですし、大事な時期に怪我をしてしまった。なので、4年生まで社会人になる選択もしていました。そんな中、哲さん(柱谷哲二前監督)が声を掛けてくれて、念願のプロになれた感じです。


★サッカー選手になるには?

大学時代の恩師である風間八宏監督(現川崎フロンターレ監督)から言われた言葉なのですが、「自分に期待すること」「どれだけこだわれるか」が大事。技術に限界はない。「もっと良くしよう」と現状に満足せず、常に考え続けることで、レベルの高い選手になれるのだと思います。


★茨城に在住して8年目です。お気に入りのスポットは?

「コスモス」(つくば市天久保)の「チキンテリヤキ」は学生時代の思い出の味。今でも時々食べに行きます。「むぎとろ古民家すず」(水戸市見川)は毎週のように通っています。千波湖や偕楽園公園辺りは雰囲気がいいですよね。


★いばナビ読者に一言お願いします!

もし僕が観客の立場だったならば、大勢の観客が詰め掛けたスタジアムの臨場感、エキサイティングなゲームを肌で感じたら、すごくサッカー観戦の楽しさを感じられると思う。僕達も観ていてのめり込めるような、また来たい!と思って貰えるゲームをしたいと思います。是非一度スタジアムへ来てみてください!


★KOSEI'S ひとくちmemo★

◎好きな漫画は「土竜の唄」、「進撃の巨人」
◎趣味は釣り!オフは舟で沖に出て食べられる魚を釣りたい!
◎アプリゲーム「ポコポコ」のランキングはチームNo.1♪


プロが教える!ドラゴンテク!!

プロの技術をワンポイント解説&アドバイス♪
試合ではこの得意技にも注目してみてね!

今回のテーマ!ボール奪取の極意!
DF 石神幸征 選手

1. 一対一の距離感を掴もう!

ちょうどいい間合いは人それぞれ。何度もボールに食らいついて見つけよう!

2. 相手より先に動かない

先に動くと、フェイントで交わされてしまう。相手の出方を待って、見極めよう!

3. 相手の考えを予測しよう!

相手がどれだけ味方の位置、状況を把握しているか。目線や身体の傾き方にも注目しよう!


水戸ホーリーホックオフィシャルサイトへ

バックナンバー

ログイン

ゲストさん こんばんは
ログイン 新規会員登録
※消費税率変更に伴い、表示価格とお会計時の価格が異なる場合があります。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

かえっぺのLINEスタンプ

掲載までの流れ