メタボンさんのプロフィール

口コミ・レポート履歴

店舗口コミ

1341件中 1 - 20 件目

レストラン キャニオン

4

創業から50年以上経つ老舗の洋食店で、特徴ある赤屋根の建物が、一面拡がる田圃を背景に建っているのが印象的です。日曜昼に連れと初めて訪れると、郊外地という立地にも関わらず、店内ほぼ満席という盛況さ。10分程外で待ってから入店。手指消毒と検温をされる等、対策もしっかりです。店内外あちこちに植栽鉢植えが多く置かれているのも特徴的。店奥には座敷席もあるようですが、卓子席へ案内されました。ここのおすすめのAセット(メイン・煮物・ご飯・汁物・漬物)は4種のメインから選ぶもので、1番人気のハンバーグとエビフライを連れが、エビフライとカキフライを私が選び、さらに食後にカフェオーレ(ホット)を注文。混んでいるためか、配膳まで20分程待ち。到来した主皿には約15cm長のエビフライ1本に約5cm長と大きめのカキフライ3個、それに付け合せのサラダ(レタス/キャベツ/トマト/1000アイランドドレがけ)にカットレモン、和辛子が添えられています。タルタルソースの小鉢も付き、それを塗ったカキフライは身がジューシーさを残していて美味しく、エビフライもプリプリしていてこれまた美味しい。煮物小鉢は洋食らしからぬキンピラ(ゴボウ/ニンジン)。これはまあ普通。ご飯は盛りが小丼量でやや物足りないかな。これに味噌汁(豆腐/ワカメ/ネギ)、漬物(カブとキュウリの浅漬け)と和洋折衷の内容です。連れのデミグラスソースをかけたハンバーグもかなり美味だったとのこと。食後のカフェオーレはかなりたっぷりめにあり、暫し寛げました。

投稿日:2021年10月11日
shop画像

憩遊館「やちよ乃湯」

4

こちらは緊急事態宣言発令期間中(8~9月)はずっと休業しており、今月になってようやく営業再開となったので再訪しました。今回は入館ポイントカードに貯まっていたポイントにより無料利用です。その代わりとして、入浴後に併設のレストランを初めて利用しました(卓子5台のみ)。券売機で特製焼きそばと白菜メンチを注文。配膳からセルフサービスで、定食の場合はご飯と味噌汁のお替り無料のようです。特製とは言え、焼きそばはごく普通のソース焼きそばで、具は豚肉・キャベツのみ、青海苔がけで紅生姜添えです。白菜メンチは千切りキャベツ添えで、八千代町名産の白菜をメンチの餡の一部に使用しているのが特徴です(本来キャベツを使うところを、白菜に置き換えているもの)。結構歯応えがあって美味しかったです。

投稿日:2021年10月 9日
shop画像

筑波ふれあい市

4

つくば市北条集落の南、JAつくばの筑波農産物直売所からほど近いところにある、小規模な農産物直売所です。近辺で採れた農産物が専ら、品揃えもこぢんまりとしており、加工品はあまりありません(訪れた時には、手作りの赤飯パックが陳ぶくらい)。時期的に今年の新米やもち米が陳んでおり、米どころとして知られた北条米(コシヒカリ・3年産)5kgを購入。精米が前日という出来立て(?)で色彩選別済というもの。他につくば市産のラ・フランス、ペパーミントハーブ、ベビーリーフを購入しました。

投稿日:2021年10月 9日
shop画像

麺匠 伊助

4

かなり久しぶりに平日昼に再訪し、10~12月限定の「油そば」とクータクーポンの味玉を注文しました。ランチサービスで炊き込みご飯も付いて来ます。油そばはだいぶ前にも食しましたが、具材は若干変わっています。節系の味わいと香りの強い醤油ベースのタレはたぶん同じ。細切された叉焼を含む肉味噌は前の角切り叉焼ごろごろの代わりかな?これに刻み海苔、タケノコスライス2枚、ピリ辛を含む煮レンコン、白髪ネギ、刻み万能ネギが添えられますが、これらは以前と同じ。ただ三つ葉は水菜に変わり、フライドオニオンチップも加わっていました。ニンニクも可としたので入れてもらいました。追加の味玉は半熟1個。炊き込みご飯は、具として刻み舞茸を出汁で炊き込んでおり「ゆかり」をトッピング。美味しく味わい満足しました。

投稿日:2021年10月 8日
shop画像

カフェレストラン ラ・ベルセーヌ

4

通りかかるたびにランチとかラーメンとか、今の時期は冷やし中華の幟が目に入って、以前から気になっていた喫茶(?)ですが、このたび連れとともに平日昼に訪れました(以前にも訪れましたが、満席だし食材も無くなって・・と言われフラれてます)。店直結でコインランドリーがあるのもちょっと変わってます。カウンター席と卓子席でこぢんまりした店内。前客0だったからか、店主(元・美術教師とか)が白板に書いたメニューを持って来て、丁寧に説明してもらえました。日替定食はメイン10種(肉系or魚系)から1つ選び、これに副菜として、里芋の煮っころがし(3個)、ナムル(もやし/キュウリ/ニンジン/ちくわ入)、皿に盛ったお新香(山芋/セロリ/キュウリ(ぬか漬け)/カブ/ニンジン/ショウガ)、納豆orもずくor玉子豆腐(もずくを選択)、それに丼ご飯(大盛無料)と貝のお吸い物(ホンビノス貝/ネギ/塩汁)が付きます。メインとしては「鯛粕漬け」(連れはさばミリン焼)を注文。鯛はやや小さめの焼き物で、さばの方が大きめです。店名からの印象とは異なり、完全に家庭的な和定食といったところですが、普通に美味しくいただけました。食後にはドリンクサービスがあり、トマトジュースかアイスコーヒー(ホットコーヒーは有料とか)で、コーヒーを選択。しばし寛げました。

投稿日:2021年10月 7日
shop画像

鳥吉 大穂店

5

緊急事態宣言発令期間中はこちらのお店はずっと休業でしたが、今月1日に宣言解除となって営業再開。まずはテイクアウトのため、電話予約で「日替わり焼き鳥盛り合わせ(10本)」を塩味で注文しました。内容はやはり全くおまかせです。指定時間に受取りに赴くと前客は2組ほど。受け取った盛り合わせはプラパック詰めですが、営業再開早々のお礼らしく、にんにんくダレのつくね2本をサービスしていただきました。焼きたてなので熱々。内容はランダムに砂肝、ハツ、なんこつ、ポンジリ、手羽先、ささみ梅海苔が各1本に、ももとくびが各2本。プラ容器蓋に串の種類名が手書きされているのが好ましいです。晩酌の肴として美味しく愉しみました。

投稿日:2021年10月 7日
shop画像

木内酒造

4

こちらの常陸野ネストビールは時々呑むことがありますが、代表(?)銘柄の清酒「菊盛」については、今回初めてスーパーで購入・試飲してみました。純米酒で日本酒度+3とやや辛口。呑みやすく、普段の晩酌用に向いています。

投稿日:2021年10月 5日
shop画像

こだわりらーめん ゆきむら亭 木田余店

4

また久しぶりの平日夜に再訪。濃厚とんこつ醤油味の特製濃厚らーめんと無料ドリンク券でコーラを注文しました。なお大盛無料となる時間帯だったので、ラーメン大盛にしてもらいました。スープ表面には背脂がたっぷり浮き、具は約3mm厚の大きな豚ロース叉焼1枚に燻製っぽい味玉半個、板海苔1枚、茹でもやし、メンマ、水菜に刻みネギ。背脂特有の甘味・旨味があって美味でした。コーラはかなり冷えたジョッキで到来。スライスレモンが添えられており、食後の爽やかな口直しになりました。

投稿日:2021年10月 4日
shop画像

いちむら食堂

4

日曜昼に連れと再訪しました。年季の入った地元密着食堂だけに近所の人々で賑わっています。日替りでお得なラーメン定食(付け合せが日替り(?)で変わり、この日はチキンカツorマグロブツ刺し)がよく注文されているようですが、今回はわかさぎフライ定食(連れは中華丼)を注文。到来した平膳の主皿には、ワカサギフライ9尾に千切りキャベツの小山とポテトサラダが盛られています(和辛子添え)。これに冷奴の小鉢とキュウリたまり漬の小皿、中盛丼ご飯と味噌汁(豆腐/ナメコ/刻みネギ)が付いています。ワカサギフライは揚げたてで熱々、歯触り良く美味しいです。連れの中華丼は深鉢丼でなく浅皿に盛られ、白菜・ニンジン・椎茸・豚肉・イカ・エビ・ホタテ・茹でウズラ玉子・カマボコと多彩な具が餡に絡められてご飯にかけられています。熱々で美味しかったとのこと。なお中華丼にも冷奴と味噌汁・キュウリたまり漬が付いており、十分満腹になる量のようです。

投稿日:2021年10月 3日
shop画像

エスコフィエ

5

かなり久しぶりに連れと土曜昼に再訪し、今回はランチパスタ「たことブロッコリーのからすみ風味スパゲッティ」に温スープ・サラダ・コーヒーを注文(連れは「真鯛ときのこの和風ムニエール(ライス付)」にチョコレートケーキ・コーヒーを注文)。初めに来た温スープはいつもながらの濃厚なポタージュで実に美味しい。サラダはレタス・パプリカ・キュウリ・トマト・ブロッコリー・ホワイトアスパラ・セロリ・茹で玉子(半個)にビネガードレがけ。メインのパスタはペペロンチーノのように、ニンニクスライスと塩・オイルで味付けされており、具はタコブツとブロッコリーで、からすみパウダーがかけてあります。味わい良く意外に量もあってなかなか良いです。連れの和風ムニエールは結構大きめの真鯛切身にきのこを含む和風ソースをかけてあり、茹でホウレンソウとニンジングラッセ、量の多いポテトサラダが付け合せ。食後はバニラアイスクリームと生クリームが添えられたチョコレートケーキとともにホットコーヒーで寛ぎました。

投稿日:2021年10月 3日
shop画像

さ志まや製菓 工場売店

4

こちらの煎餅は、ここの工場売店ばかりでなく、茨城土産を扱っている小売店でも見かけます。「下妻マルシェ」でも販売されていたので、代表的な「茶のみ(青海苔入り)」と、ざらめ糖がまぶされた「ざらせん」を購入しました。いずれもベースの味付けは醤油。「茶のみ」煎餅には、表面に「茶のみ」の文字が陰刻されています。やや堅焼きですが普通に美味しい。ざらせんは当然ながら甘く、専らお茶請け用ですね。

投稿日:2021年10月 2日
shop画像

すずき酒店

4

下妻市内で100年超も続く老舗酒屋のこちら、既存の酒類を販売するだけでなく、独自ブランドの飲料も開発していることを知りました。見かけたのは下妻市内の「ビアスパークしもつま」においてで、「筑波山麓サイダーシリーズ」と銘打った果汁入りサイダーとして、現在6種(梨/メロン/柚子/柚子スパークリング/イチゴ/ブルーベリー)が販売されています。こちらの酒店は製品企画と地場産果物の確保、販売に特化しているようで、製品製造は埼玉県秩父にある飲料メーカーに委託しているようです。梨サイダー(筑西産梨使用・果汁15%)を購入すると、普通に梨の味のするサイダーで、まずまずの美味しさでした。なお瓶ラベルにある「FUJINAO(富士直?)」のロゴと「創業大正八年」の文言の意味が今一つわかりません。

投稿日:2021年10月 2日
shop画像

紫峰鮨

4

平日昼に連れと再訪しました。初訪時と同様、カウンターは常連さん等で賑わっており座敷の卓子席へ。お昼の定食から鉄火丼(大盛)を注文(連れはバラちらし)。選べる汁物は冷うどんでなく味噌汁を選択しました。鉄火丼もバラちらしも丸寿司桶に入っており、これにサラダ小鉢(キャベツ/ニンジン/キュウリ/コーン/パスタサラダ)、味噌汁(ワカメ/豆腐/刻みネギ)に漬物(カブ浅漬/ガリ)が付きます。鉄火丼大盛は、マグロ赤身7切と厚焼玉子2切が淡い味付けの酢飯上に載り、切り海苔と刻みキュウリ、大葉が添えられています。バラちらしは刻んだマグロ赤身・タイ(ヒラマサ?)白身・サーモン・タコ・厚焼玉子・キュウリに、蒸しエビ、イクラ、トビッコ、カマボコが酢飯上に散らされています。いずれも美味しくいただき、食後にホットコーヒーで寛ぎました。なおメニューによると、珍しいチョウザメ料理もあるとのこと。ただ仕入れが限られているので、入荷した時は玄関先に入荷している旨のポスター掲出で告知しているとのこと。機会があれば一度味わってみたいものです。

投稿日:2021年10月 1日
shop画像

森島酒造株式会社

4

日立市にある創業(明治2年)から150年超という老舗蔵元です。横山大観が愛飲したとかで付けられた銘柄「大観」が代表銘柄でしたが、創業150周年を迎えた令和元年に「富士大観」にリニューアルしたとのこと。最廉価の「富士大観・青ラベル本醸造」を家呑み用としてスーパーで購入。やや辛口のスッキリとした口あたりで、晩酌用として普通に呑みやすいです。

投稿日:2021年10月 1日
shop画像

百味工房 つむぎ野

4

日本酒ブランド「紬美人」を醸造している常総の野村醸造が、多角経営(?)で日本酒以外の食品に進出し、ジャム(コンフィチュール)や果実酒、米菓等を製造販売しています。これらの製品はここの販売所(アンテナショップ?)の他、近所のスーパーでも入手できることもあり、最近では米菓の「つむぎ野杵つきどんと(塩味)」を購入しました。国産もち米・うるち米を使ったかき餅揚げで、無添加作り・天日干し・手揚げが特徴とか。酒肴の一つとして味わいました。

投稿日:2021年09月30日
shop画像

国府田手なえうどんあらい

4

新井製麺所は手なえうどんだけでなく、うどん・そば・ラーメン・パスタといった麺全般を扱っており、近所のスーパーでも入手できます。最近では、OEM生産により「JA水郷つくば」ブランドを冠する「れんこんそば」を購入しました。小麦粉に県産常陸秋そば粉と生産量日本一の県産蓮根の粉末を練り込み、土浦・霞ヶ浦地方名物として販売されているもの。蓮根は食物繊維が多く糖度も高いそうなので、それらがそばに反映されるかと期待しますが、ちょっとわかりにくいかな。つくば土産としてよく見かける「筑波そば」もこちらの製麺所で製造されています。

投稿日:2021年09月30日
shop画像

酒処 さかえ

4

地元では歴史の長い居酒屋さんのようですが、時節柄か、ランチやテイクアウトもやっているということを初めてここで知り、連れと昼に訪れてみました。カウンター席と小上がり卓子2席のこぢんまりとした店内。アクリル板も設置されて対策済です。特製日替ランチがあるようなので訊いたところ、残念ながら既に売切れとのこと。代わりにお刺身定食(連れは焼き魚定食でアジの開き)を注文しました。到来した平膳の主皿にはマグロ赤身4切・シマアジ3切・タコ3切、小鉢には鰹節と刻みネギをかけた小冷奴、小皿にタクアンとキュウリ柴漬。何故かカレーを盛った小鉢も付いています。これらに中丼盛りのご飯と味噌汁(ワカメ/油揚げ/タマネギ/刻みネギ)が付きます。連れの定食は主皿がアジの開き(有頭・珍しく皮表で盛付け)の焼物の他は内容は同じでした。刺身は普通に美味しいですが、付属のカレーは甘口(豚肉/タマネギ/ニンジン)で、個人的には刺身とはちょっと合わなかったかも。

投稿日:2021年09月29日
shop画像

鳥吉 研究学園店

5

こちらも時節柄、20時閉店のため、やはりテイクアウトに注力しているようです。夕方に電話予約で「焼鳥10本盛り合わせ」を塩ダレで注文。全くおまかせで出来上がりは15分程度と、結構速く出来上がる模様です。当方の都合に合わせてもらって受取りに赴くと、前客無しの寂しい状況。受け取った盛りあわせはプラパック詰めですが、お客の少ない日だからなのか、串3本サービスしていただきました。炭火での焼きたてなので熱々。内容はランダムに砂肝、もも、なんこつ、とり皮、手羽先、ねぎま、ささみ、レバー等。スーパーで売っている惣菜的な焼鳥パックとはやはり違う美味しさでした。

投稿日:2021年09月28日
shop画像

ランショネッチ アミーゴス

3

通りかかる度に気になっていました。以前は、市内や近郊在住のブラジル人向けにブラジル産品を販売しているスーパーMERCADO TAKARAでしたが、結構前にTK STOREと名を改めており、その中のテナントの「ランショネッチ・アミーゴス」も、現在は「レストラン・グリルガーデン」に変わっています。店変わり前はブラジル式ハンバーガーが主だったようですが、店変わり後はブラジル食材を使用しているものの、メニューのバリエーションは広くなっているようです。ブラジル料理として有名なシュラスコが良さそうです。ブラジル食材が好きな人には面白いスーパーでもあります。

投稿日:2021年09月28日
shop画像

手打ちそば いちい

4

つくば市の郊外地でながく営業している、金砂そば外二(蕎麦粉10割につなぎ2割)を使用する高級な部類の蕎麦屋さんです。日曜昼に連れと初めて訪れました。店前の駐車場はほぼ満車に近い盛況さ。店頭では、近くの畑で獲れたらしい夏野菜(茄子、オクラ)や果実また梅干しが並べられ、直売されています。店内ほぼ満員で、ただ一つ空いた卓子席に着き、私はつけカレーそば、連れは焼肉丼セット(せいろ)を注文。蕎麦茶を啜りながら配膳を待ちます。つけカレーそばは、せいろに盛られた外二蕎麦、豚肉・刻みワケギ・白髪ネギが浮かぶ温かいカレーつけ汁、別皿にタマネギ天2個,薬味皿に七味と白髪ネギ、漬物皿にキュウリ浅漬です。焼肉丼セットは、小丼程度の焼肉丼(豚肉/ピーマン/ニンジン/タマネギ/ネギ/醤油ダレ)、せいろ蕎麦に徳利つゆ、白髪ネギにキュウリ浅漬。さすがに蕎麦は美味しい。途中に蕎麦湯桶が到来し、カレーつけ汁・蕎麦つゆを完飲しました。またデザートとして葛ゼリー(寒天ゼリー?)の黒蜜がけも到来、口直しとなりました。ちょっとした高級店だけにいいお値段です。なお、宇宙飛行士・毛利さんや土井さんもかつて来店したと見えて、色紙が壁に飾ってありました。

投稿日:2021年09月26日
shop画像
1341件中 1 - 20 件目

ログイン

ゲストさん こんばんは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ