ホーリーホックリポート
2018年09月25日(火)
FW ジェフェルソン バイアーノ
FW ジェフェルソン バイアーノ選手
豪快な突破からゴールを量産中のFWジェフェルソン バイアーノ選手。水戸の重戦車がブラジルでプロを目指した理由から満喫中の茨城生活までご紹介します!

●ジェフェルソン バイアーノ
1995年5月10日生まれ
・好きな本/聖書
・好きな力士/栃ノ心
・マイブーム/奥さんにして貰うマッサージ
・最近の悩み/納豆にチャレンジするかしないか悩み中…

(※内容は2018年9月18日時点のものです)
FW ジェフェルソン バイアーノ選手

FW ジェフェルソン バイアーノ選手

★サッカーを始めたきっかけは?

私はブラジルで3番目に大きな都市のバイーア州サルヴァドール出身で、親戚も含めると30人程の家族がいます。みんなにより良い生活環境を与えたくて、サッカー選手を目指しました。最初はセンターバックのポジションでしたが、憧れていたのはクリスティアーノ・ロナウド、ロナウジーニョ、ロナウドといったFWの選手。得点をした方がプロとして稼げますから、FWとしてプロになりたいと願っていました。ブラジルではクラブに所属することがプロへの近道。幼少期は道端や学校でプレーしていましたが、12歳からサンパウロにあるサンカイターノの下部組織に入ることが出来ました。そしてガリーシアというクラブで念願のFWとなり、15歳にも関わらずU20大会で9得点を挙げ、チーム得点王になったんです。するとフルミネンセという有名クラブからレンタル移籍の話が持ち上がり、「プロになれるかもしれない」と希望の光が差し込んできました。

★プロになる前に試練の時期はありましたか?

ブラジル国内で最も伝統あるジュニア大会「コパ・サンパウロ」にも出場し、更に有名クラブからのオファーがあったけれども、所属クラブとの折り合いがつきませんでした。それに嫌気が差してクラブを去り、9ヶ月間も所属なしの状態が続いたんです。ちょうど17~18歳の頃で、ブラジルでは働かなければいけない年齢。周囲から「いつまで夢を見ているんだ」「もうサッカーを辞めろ」と諭されました。しかし私は常に自分と神を信じて、絶対にチャンスが来ると諦めませんでした。果物を販売している祖母の手伝いやスーパーのバイトで得たお金を家に入れて、海の砂浜や友人達とトレーニングにひたすら励みました。すると突然、代理人から連絡があり、ECヴィトーリアへの加入が決まって夢が叶ったんです。すごくすごく苦しんだ9ヶ月間でしたが、全てを乗り越えたからこそ今があります。

★サッカー選手を目指す地元の子どもたちにアドバイスを!

自分の夢を諦めないこと。周囲に何を言われようが、自分の夢を潰せるのは自分しかいません。最後の最後まで頑張れば、必ず辿り着けます。ただ追いかけるだけではなく、「自分は出来る!」と信じながらやって下さい。そうすれば成功に近づけます。

★茨城の生活はいかがですか?

茨城が大好きです。住んでいる水戸もいい街。外国人を優しく受け入れてくれる所ですよね。奥さんと偕楽園や水戸京成百貨店、水戸駅周辺をよく散歩しています。好きなお店は「とんかつよしえ」(水戸市)でチキンカツをよく食べます。あと焼肉店の「こり家」(水戸市)もよく行きますよ。

★いばナビ読者に一言お願いします!

選手達はいつもベストを尽くして面白い試合を見せようと頑張っています。是非会場に足を運んで応援して下さい!

★Information★

●○2018年ホームゲームスケジュール●○
9.29(土) 16:00 vs.大分トリニータ
10.14(日) 14:00 vs.東京ヴェルディ
10.21(日) 14:00 vs.ロアッソ熊本

詳しくは水戸ホーリーホック公式ホームページをご覧下さい
http://www.mito-hollyhock.net/


バックナンバー

ログイン

ゲストさん こんにちは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ