HOLLYHOCK Report

vol.15  FW 三島康平 選手
プロフィール
三島康平(みしまこうへい)
1987年4月15日生まれ
浦和東高校→駒澤大学→ヴィッセル神戸
「愛称は『ミッシー』♪空中戦の勝率がJ2トップクラスのFW!」

(※内容は取材日の2015年5月15日現在のものです)
FW 三島康平 選手

vol.15 FW 三島康平 選手 interview

FW 三島康平 選手

★どんなキッカケでサッカーを始めたのですか?

幼稚園の頃、友達とよくサッカーをして遊んでいました。小学1年になった時、みんなで少年団に入って、本格的に始めました。それからサッカー一筋ですね。小さい頃は年間パスを買って、浦和レッズのホーム戦を毎試合スタジアムで観ていました。その頃はレッズの象徴である福田正博選手に憧れていましたね。家の中はレッズのグッズや写真でいっぱいでしたよ。


★プロはいつ頃から目指していましたか?

もちろん夢を聞かれたら「サッカー選手」と答えていましたが、全然リアリティはなく、漠然としていましたね。高校時代も飛び抜けていた訳ではないですし、現実的に考えたら、難しいかなと思っていました。でも大学に入って、ユニバーシアードなどの代表に選ばれ、Jクラブのスカウトの方が練習場に来るようになりました。大学の先輩がプロになる姿を見て、何年後かにああなりたいなと思っていましたね。そんな風にプロへの道がだんだん現実的になっていった感じです。


★サッカー選手を目指す子ども達に伝えたいことは?

サッカーを好きになって、情熱を持って貰いたいです。自分で練習をコツコツやるのも大事。怪我で離脱中、心拍を落とさないために、水泳に取り組む場合もあります。泳げるようになっておいた方が後々いいかもしれませんね。


★加入して4年目。茨城のお気に入りのスポットを紹介して下さい!

リサイクルショップ「水戸鑑定団」(水戸市大塚町)に通ってドラゴンボールのフィギュアを集めています。「フランクテイスト」(水戸市吉沢町)は2年前から通っている洋食店。オムライスの上にルーが乗っているハヤシライスがオススメです。


★いばナビ読者に一言お願いします!

チームがひたむきに走って一生懸命に戦う姿をスタジアムで見て貰いたいです。そんなプレーを観て、水戸ホーリーホックを好きになってくれたら嬉しいです。


★KOHEI'S ひとくちmemo★

◎おすすめアプリゲームは「ドラゴンボールZドッカンバトル」
◎好きなアーティストはMr.Children。
◎日課はヨーグルトを食べること!

プロが教える!ドラゴンテク!!

プロの技術をワンポイント解説&アドバイス♪
試合ではこの得意技にも注目してみてね!

今回のテーマ!空中戦の極意
FW 三島康平 選手

1.相手との闘いにビビらない!

「怪我をするんじゃないか」と思うと相手よりも一歩遅くなる。怖さに打ち勝とう!

2.「絶対勝つ!」と強い気持ちが大事!

練習を重ねて自信を持ち、「負けないんだ!」と強いメンタルで飛ぼう!

3.タイミング良く相手より先にジャンプする!

ゴール前で自分が先に飛べば、相手は何も出来なくなる。いち早く頭を先に出そう!


水戸ホーリーホックオフィシャルサイトへ

バックナンバー

ログイン

ゲストさん こんばんは
ログイン 新規会員登録
※消費税率変更に伴い、表示価格とお会計時の価格が異なる場合があります。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

かえっぺのLINEスタンプ

掲載までの流れ