企画展2《アーカイブズ展》
「絵図・地図・アーカイブ図-描かれた茨城の都市と村-」

口コミ・評価一覧

企画展2《アーカイブズ展》
「絵図・地図・アーカイブ図-描かれた茨城の都市と村-」

エリア:県央 > 水戸市 > 南町~大工町~上水戸周辺 | ジャンル: 展示会

今も各地に伝わる絵図や地図は、それぞれの都市や村の歩み・歴史を紐解くのにとても適しています。
今回の企画展では、近世につくられた色鮮やかな絵図や、機能ごとにつくられた近代までの各種古地図などを紹介し、測量技術の辿ってきた道筋とともに...

企画展2《アーカイブズ展》<br />
「絵図・地図・アーカイブ図-描かれた茨城の都市と村-」
口コミする
メタボン
メタボンさん
投稿日:2021年09月17日

茨城県非常事態宣言による臨時休館で、こちらの企画展も実見学することなく終了してしまいましたが、バーチャル展示会として、展示室内をPC上で見学することが出来ます。展示では、水戸藩高萩の儒学者・長久保赤水による改正日本輿地路程全図(赤水図)なるものを初めて知りました。江戸期の日本地図と言えば、伊能忠敬の実測に基づく大日本沿海輿地全図(伊能図)が有名ですが、それより40年以上前に、実測ではなく各地の当時既存の地図や文献等を突き合わせて作成した地図とのこと。北海道は描かれていないものの、経緯線が入っていたり、列島の形・輪郭の特徴が良く表され、また内陸部内の地名やら情報量も多く、その成果は偉業と言うべきもの(遅まきながら関係資料が、昨年、国の重文に指定されたとのこと)。当時広く流布されたというのも頷けます(国家機密として大衆利用が絶無だった伊能図と比べ)。なお伊能図も展示されていますが、その地図作成上、筑波山が実測のための基準点(方位線が集中)の一つになっていたことも知れ、面白く思いました。

口コミ一覧に戻る

ログイン

ゲストさん こんにちは
ログイン 新規会員登録
※消費税総額表示の義務化に伴い、当サイト内に記載している価格も総額(税込)表示をおこなうように随時切替え・更新をしております。そのため、切替え期間中は「税抜価格」表記と「税込価格」表記が混在する可能性がございます。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

ご掲載中の店舗様へ

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載ご希望の店舗様へ

かえっぺのLINEスタンプ