毎月、茨城LOVEな女子と、気になる茨城のドライブコースをデートするこのコーナー。実際に彼女がいても、いなくても…妄想の中だけなら、かわいい女子と好きなだけドライブができるんです。そんな夢のような世界をいばナビと月刊オートガイドがお届けします。

紅葉と実りと芸術に触れる秋♪常陸太田市ドライブ編

image

map トヨタ ノア
map トヨタカローラ新茨城 勝田東石川店

月刊オートガイドといばナビの連動企画がこの彼女とでかける妄想ドライブ! 毎月中旬に、毎月変わる読者モデルのあの娘と動画で妄想ドライブをいばナビで楽しめます。 今回の舞台は常陸太田市!自然の恵みが豊富でアクティビティも盛ん。古き良き建物や史跡が数多く残る魅力的なまち!秋は一番の行楽シーズン!自然と山の恵と歴史に触れるドライブへLet's GO♪

竜神カヌー

ダム湖で体験できるとっておきのカヌーツーリング!まるで冒険者の気分を楽しめます。2017年は11月末までの実施です。紫外線対策や服装の準備もお忘れなく!

image

image

ジャングルクルーズみたい!

まず訪れたのは、今話題の観光スポット竜神峡。高さ日本一のバンジージャンプが人気の竜神大吊橋の下で、今回はカヌーにチャレンジします!絶景でのスペシャル体験は、アクティブ女子の彼女にも喜んでもらえるはず♪今回は、竜神ダム湖から橋の下をくぐり、V字谷を上流へ昇り、折り返して戻る半日コースにチャレンジ。波のない湖面はカヌー初心者でも操舵が簡単!橋の上とは一味違った大自然の景観に感動!上流では小さな滝も見られます♪

image

準備運動をして、漕ぎ方を教わります。

image

湖面から見る岩山の景色は圧巻です!

竜神カヌー

予約 ストームフィールドガイドHP https://storm.cx/ より
住所 常陸太田市下高倉町2153-39
受付時間 9:30~、13:00~(1日2回)
定休 無休(11月30日まで)
料金 約90分6,300円(前日の15:00までに予約)

image

常陸太田ジオネット

ジオガイドの申し込みについて詳しくは常陸太田観光物産協会のHPへ。竜神大吊橋だけなら約40分、棚倉断層も含めた場合は約1時間半の解説が受けられます!

image

image

1500万年前の地層が見られるってすごい♪

実はこの竜神峡は全国43ヶ所あるジオパークの一つ・茨城県北ジオパークの一部。ジオパークとは、地球・大地(ジオ)を学び、丸ごと楽しめる場所のこと。ここは日本三大断層の一つ、棚倉断層が確認できる貴重なスポットなんです!ジオネット常陸太田のジオガイドさんにお願いして、解説を聞きながら歩いてみましょう。竜神大吊橋を渡ってたった数分歩いた先で、日本列島が形成された約1500万年前の岩肌を間近に見られます♪

image

竜神渓谷の成り立ちも教えてもらえます!

image

吊橋を渡ると県北ジオサイトの看板があります。

ジオネット常陸太田

電話 0294-72-8194(常陸太田市観光物産協会)
住所 常陸太田市天下野町2133-6
時間 9:00~16:00
定休 紅葉シーズンの日曜日、祝日
料金 無料

竜神庵太田店

竜神峡にあった本店の名を継承する太田店。具だくさんのけんちん汁は少々濃い目。蕎麦を食べ終わったら、蕎麦湯で薄めて心ゆくまで堪能しましょう!

image

image

秋は常陸秋そばの季節だね♪

ランチで訪ねたのは「竜神庵太田店」。常陸太田と言えば、茨城きってのブランド蕎麦・常陸秋そばの原産地。竜神庵で使用するのは、全て地粉です。細切りでのどごしの良い手打ちそばが特徴。けんちん汁に蕎麦をつけて食べる郷土料理「つけけんちん」が年中食べられるとあって、目当ての常連客も多数♪エビや舞茸など定番の天ぷらが付く「上天ざるそば」(1200円)も味わった彼女は「本場の蕎麦って格別!天ぷらもサクサク!」とご満悦です!

image

つけけんちん蕎麦は750円。オススメです!

image

裏メニュー・はなわスペシャル(850円)も美味!

竜神庵太田店

電話 0294-73-2888
住所 常陸太田市宮本町464-2
時間 11:00~19:00
定休 金曜日

image

喜久屋

何屋さん?と思うかもしれませんが本業は味噌屋です♪鶏ムネやエビを調理するのに最適な「糀屋さんの塩麹」、人気の「糀屋さんのあま酒」オススメです!

image

image

味噌と糀と工芸品のお店だよ♪

次に訪れたのは、常陸太田市の名物スポット。鯨ヶ丘商店街東通りの角にある「喜久屋」です。味噌・麹屋が本業ですが、店内には陶器、籐、さき織り、竹細工、木工、こぎん刺しなどが所狭しと並んでいます。地元作家の作品も扱う、まるでギャラリーのようなお店♪「温もりある作品ばかりで素敵!」と彼女もにっこり。ちなみに店主の渡辺さんは鯨ヶ丘商店会長です。まちめぐりに関する情報も詳しく教えてくれるので、ぜひ聞いてみてください!

image

着物生地をリメイクした雅なバッグ。お土産にも◎!

image

昔ながらのシンプルな味噌は長年地元で愛されています。

喜久屋

電話 0294-72-0569
住所 常陸太田市東一町2283
時間 9:00~19:00
定休 木曜日
いばナビ掲載情報はコチラ

茨城県立太田第一高等学校資料館(旧太田中学校講堂)

東京市長や外務大臣などを務めた政治家・後藤新平氏などの著名人も講演に訪れたことがあるという講堂。普段は申請を出して入館です。

image

image

明治時代にタイムスリップ♪

最後に向かったのは、今も太田一高の校内に残る明治時代の講堂。国の重要文化財に指定されています!「天井や内装も趣があるね!」と講堂内を見渡していた彼女。ゴシックやロココ調を軸にスティックスタイル(木骨様式)と異国情緒たっぷりのデザイン。文明開化が進んだ明治時代の建築を肌で感じられる貴重な建物です!今は資料館として、太田一高の歴史を振り返る資料や講演に訪れた偉人達の書、初代の棟飾りなどを展示中です。

image

ヨーロッパの建築様式をふんだんに取り入れた精巧な作品です。

image

太田一高の110年の歴史を紹介する展示や貴重な資料が。

茨城県立太田第一高等学校資料館(旧太田中学校講堂)

電話 0294-72-2115
住所 常陸太田市栄町58
料金 無料 ※一般公開日以外の見学は、事前に申請が必要です

ログイン

ゲストさん こんばんは
ログイン 新規会員登録
※消費税率変更に伴い、表示価格とお会計時の価格が異なる場合があります。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

かえっぺのLINEスタンプ

掲載までの流れ