毎月、茨城LOVEな女子と、気になる茨城のドライブコースをデートするこのコーナー。実際に彼女がいても、いなくても…妄想の中だけなら、かわいい女子と好きなだけドライブができるんです。そんな夢のような世界をいばナビと月刊オートガイドがお届けします。

巨像だ!名物だ!温泉だ!晩秋の水戸近郊ドライブ編

image

map トヨタ ランドクルーザープラド
map 茨城トヨタ自動車 水戸千波店

月刊オートガイドといばナビの連動企画がこの彼女とでかける妄想ドライブ!毎月中旬に、毎月変わる読者モデルのあの娘と動画で妄想ドライブをいばナビで楽しめます。今回の舞台は県都・水戸市とひたちなか市!人生で一度は訪れてみたい水戸の巨像、納豆などの名物品もいっぱい。茨城の名物&知る人ぞ知る穴場を再発見しに、さあ今回もLet's OneDayTrip♪

くれふしの里古墳公園

古墳群の正式名称は「牛伏古墳群」。前方後円墳6基、帆立貝形前方後円墳1基、円墳9基で構成されています。狭いエリアに前方後円墳が集中する珍しい古墳群!

image

image

17mのはにわタワーだよ♪

まず向かったのは、知る人ぞ知る水戸市の巨像!旧内原町に位置する県内有数の古墳群「くれふしの里古墳公園」へ。駐車場から歩いて林を抜けると、なんと17mもある巨大な「はに丸タワー」が!「こんな大きなはにわは初めて見たよ!」とさくらこちゃんもビックリのサイズです。このタワーは階段で登ることも可能。てっぺんからは水戸の街が一望できます♪周囲は多くの古墳が点在しているので、古墳時代に思いを馳せて散策してみて。

image

はに丸タワーは入場無料です!

image

公園内には古墳がたくさん!

くれふしの里古墳公園

電話 029-259-4044
住所 水戸市牛伏町201-2
はに丸タワー入場時間 4月1日~9月30日は9:00~17:00
10月1日~3月31日は9:00~16:00
定休 無休
料金 無料

image

大串貝塚ふれあい公園

公園内にある水戸市埋蔵文化財センターでは大串貝塚の出土品や縄文人の暮らしを紹介。ダイダラボウの足跡を模した池などもあり、歴史を体感できる空間です。

image

image

巨大なダイダラボウ像にビックリ!

次なる巨大建造物スポットは「大串貝塚ふれあい公園」のダイダラボウ像です!こちらは常陸風土記に登場する伝説の巨人をモチーフにしたモニュメント。「その日、人類は思い出した…」と某人気漫画のくだりを思い浮かべてしまうような圧巻のスケールにびっくり!手のひらは展望台になっているので、是非のぞいてみてください。この巨人が食べ捨てたとされる国指定史跡「大串貝塚」も数分の所にあるので、そちらも要チェック。

image

文献に登場する世界最古の貝塚なんです!

image

縄文時代の暮らしを再現した「縄文広場」。

大串貝塚ふれあい公園

電話 029-269-5090
住所 水戸市塩崎町1064-1
時間 展示施設は9:00~16:15
定休 展示施設はは月曜日(祝日の場合はその翌日)、12月29日~1月3日

笹沼五郎商店

明治22年創業の老舗納豆店。昔ながらの藁入り納豆だけでなく、新たな素材や製法にもチャレンジ。現在は全国納豆鑑評会で3年連続入賞中です!

image

image

この水戸納豆が目に入らぬか~♪

水戸の名物と言えばご存知、水戸納豆!ということで次は「水戸天狗納豆」の元祖である「笹沼五郎商店」。今から約130年前、江戸時代は位の高い人々への献上品だった納豆を独自の製法で商品化し、水戸のお土産として定着させたのがこちらのお店!水戸の名物といえばわらっと(藁)に入った小粒納豆。直売に加えて、一日に約7,500個を製造する工場&同店や納豆の歴史を紐解く展示館はいつでも見学可能です!

image

昔ながらのものからカップ入りまでラインナップ!

image

納豆製造工場の見学もOK!間近で見られます。

笹沼五郎商店

電話 029-225-2121
住所 水戸市三の丸3丁目4-30
時間 8:00~18:00
定休 1月1日
いばナビ掲載情報はコチラ

image

旭川らあめん ひでまる

元気、丁寧、笑顔がモットーの温かな雰囲気に包まれた店。千波ショッピングプラザ内にある千波店が11月末にリニューアルオープン!こちらも要チェック!

image

image

旭川直送の麺がGOOD♪

ランチにやって来たのは、「旭川らあめん ひでまる」。水戸出身の店主夫妻が惚れ込んだ、北海道・旭川直送の少加水縮れ麺が堪能できる人気店です。旭川ラーメンの枠にとらわれず、主役である麺の旨味を際立たせる独自のメニューが豊富。中でも看板商品の「火山らぁめん」は北海道産味噌など13種の具材を混ぜた特製ダレと厳選した唐辛子を合わせた逸品!女性ファンも多い「ばんめん」は、もやしたっぷりのヘルシーなピリ辛まぜそばもオススメです。

image

不動の人気ナンバーワン「火山らあめん」!

image

ライブ感溢れる厨房を見ながら食べられます♪

旭川らあめん ひでまる

電話 029-253-9998
住所 水戸市見和2-246-1 提ビル1F
時間 平日11:30~15:00、18:00~24:00
土日祝日11:30~24:00
定休 火曜
いばナビ掲載情報はコチラ

喜楽里別邸

ひろびろとした館内には温泉のほかにお休み処、マッサージやエステ、食事処などくつろげるスペースが豊富!プレミアムフライデーには特典も盛りだくさん♪

image

image

源泉かけ流しの天然温泉♪露天風呂って最高だね♪

最後に向かった先は、ひたちなか市の「喜楽里別邸」。弱アルカリ性のひたちなか温泉や地域最大級の岩盤浴がある、巷で話題の日帰り温泉施設です。温泉は肌がしっとりなめらかになる重曹泉。源泉かけ流しの露天風呂で、開放感も抜群!広々とした岩盤浴スペースも人気です。天然石の遠赤外線によって身体の芯まで温められ、サウナ以上に新陳代謝や血行促進効果が期待できると評判!彼女との楽しいデートは、これにて終了です♪

image

内湯は高濃度炭酸泉やジェットバス、高温サウナなど。

image

地域最大級のプルガマと岩盤浴が満喫できる「温熱房」。

喜楽里別邸

電話 029-229-2641
住所 ひたちなか市大字市毛640-2
時間 8:00~24:00(最終受付23:00)
定休 不定休
料金 タオルセットと館内着付きの「ゆったりコース」は平日1,180円、土日祝日1,360円(21:00以降は平日200円引き、土日祝日は150円引き)。
タオルセットのみの「シンプルコース」は平日900円、土日祝日980円(21:00以降は150円引き)。
※未就学児入館不可

ログイン

ゲストさん おはようございます
ログイン 新規会員登録
※消費税率変更に伴い、表示価格とお会計時の価格が異なる場合があります。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

かえっぺのLINEスタンプ

掲載までの流れ