魅力ある街『筑西市』 その魅力をPRするために

「ちくせい観光大使」の誕生

筑西市は下館市・関城町・明野町・協和町の1市3町が合併して平成17年に誕生した市で、各地区の魅力がぎゅっと詰まっている市です。実際に筑西市に暮らす市民に聞いてみると「魅力ある街なので、もっとたくさんの人が訪れてくれてもいいはずだ」という方も多いそう。
筑西市観光協会の鈴木勝家会長は「良いところはたくさんあるのですが、謙虚な市民性が邪魔をして上手にPRすることができていないのでは」と考えます。

市民にとっては当たり前の風景になった観光イベントや特産品でも、市外に広く知ってもらうには市民がもう一歩踏み出すことが必要です。そこで自分が住む街、故郷の魅力を他の人にも紹介したい、そんな気持ちをポンと後押してくれる存在として誕生したのが『ちくせい観光大使』なのです。

筑西市観光協会 鈴木勝家 会長

5人が伝える 故郷への郷土愛と魅力

ちくせい観光大使は、昨年秋に公募開始、書類と面接審査を経て同年12月に選出されました。正しい言葉遣いや挨拶といった基本的なマナーはもちろん、表現力や積極性、他の大使たちと力を合わせて活動していくための協調性など様々な項目で審査が行われました。何より筑西市に対する郷土愛こそ最も重要なポイントです。

そして選ばれたのが、柳田憲枝さん、竹内久美子さん、加納奈々さん、小沼ななせさん、飯塚まゆさんの5人。みなさんは今後、筑西市に暮らしながら、イベントや市内外の行事を通して、ちくせい観光大使として活動します。1月には正式に任命式が行われ、2月には須藤茂市長のもとへ表敬訪問を行い、これから始まる活動への意気込みを伝えました。
任命された後の周囲の反応を伺ったところ「びっくりもされたけど喜んでもらえたり、頑張ってねと応援していただきました」と皆さん一様に口を揃えます。

5人のキラキラとした笑顔は、今後より一層輝いていく筑西市の未来を反映しているようでした。長年住んでいるからこそ知っている筑西市の良さ、新しく移り住んできたことで知った筑西市の良さ。彼女たちがそれぞれに知る街の魅力をどう発信していくのか、今後に注目です。

筑西市・須藤 茂市長(写真中央)に表敬訪問が行われました。 市長から期待のこもった熱いメッセージをいただきました。

本当の〝地域活性化〞を目指して

町おこしのイベントなどでよく聞かれる『活性化』というキーワードですが、その明確なイメージというと、なかなか言葉で表現するのは難しいという現状があります。鈴木会長の考える活性化とは、「ヒト・モノ・カネを集める仕組みを作る」こと。そのためにはまず、「知ってもらうこと」が始まりだと会長は言います。「例えば、協和地区の小栗判官まつりでは、あれだけの規模の内容と工夫がされているにも関わらず観光客の動員が少ない。なぜかと考えると、その行事自体の認知度が低いからなんです」小栗判官まつりは毎年12月上旬の開催。総勢200名の武者行列が新治駅前通りを練り歩く様子はまさに圧巻。下館祇園まつり、どすこいペア、あけのひまわりフェスティバルとあわせて筑西市の4大まつりに数えられ、筑西市における観光資源のひとつを担います。しかしこういった各地域ではお馴染みの伝統的な行事でも、市外はおろか、市内の離れた地域にさえ知られていないということもあります。

そこで、まずは市全体にそれぞれの地区の良さを浸透させること、そして外へと向けて発信していくことがちくせい観光大使に任された役割です。そういった様々なPR活動を通して『ヒト』を集め、動かすことができれば、それはやがて『モノ』や『カネ』を集めてくれることでしょう。しかし、彼女達が発信した情報に興味を持ち、実際に足を運んでくれたお客様を迎え入れるのは他の誰でもなく筑西市民自身。彼女たちが繋いでくれたバトンをしっかりと未来につなげるため、1人1人の意識の活性化が大切なのだと感じました。
地域と市民を結び、地域の魅力を世に広め、市民の地域愛を後押しする『ちくせい観光大使』。そして彼女達をきっかけに、市民自身も地域への理解や愛着を深め、行動を起こすことこそが、本当の地域活性化への第一歩なのかもしれません。

大使紹介

飯塚まゆさん
生まれ育った街に恩返しがしたくて応募しました。筑西市のためにできることは全部やるつもりで頑張ります。街の活性化に向け、市民の皆さんと一緒にイベントへ参加していきます。

小沼ななせさん
情報発信を通して、多くの方に筑西市へ来ていただきたいです。街の魅力について積極的に勉強し、また活動を通して、地域の皆さんから多くのことを学びたいと思います。

加納奈々さん
合併で誕生した街なので、まずは市民の皆さんにそれぞれの街の良いところを知っていただきたいと思います。また、市外の方にも元気な筑西市をPRしたいと思います。街で見かけたらぜひ声をかけてください。

竹内久美子さん
観光大使として「笑顔で元気に」筑西市のPRを行っていきます。皆さんに筑西市をもっと知っていただき、更に活気のある街にしたいと思います。よろしくお願いします。

柳田憲枝さん
イベント等を通して筑西市という名前を知ってもらうことから始めていきたいと思います。知名度向上に向け、積極的に情報発信を行ってまいりますので応援よろしくお願いいたします。

今後さまざまなイベントに参加していきます!

下館祇園まつり

どすこいペア

あけのひまわりフェスティバル

小栗判官まつり

ちくせい観光大使に会いに行ってみては?♪

筑西雛祭り ひなめぐり

今後の活動予定

◎明野商工まつり
◎下館さくら祭り
◎灯ろう流し
◎しもだて舞祭
◎あんどん祭り
◎関城商工まつり
◎しもだて商工まつり
◎駅からハイキング
◎協和商工祭
◎茨城クラフトフェア 等
〈 その他(随時開催) 〉
◎県観光物産協会主催イベントへのPR出展
◎茨城マルシェへのPR出展
◎まるごとにっぽんへのPR出展 等
※今後変更になる場合があります

ログイン

ゲストさん おはようございます
ログイン 新規会員登録
※消費税率変更に伴い、表示価格とお会計時の価格が異なる場合があります。ご利用の際は予め店舗様へのご確認をおすすめいたします。

天気予報

どこでもいばナビ

いばナビ!ケータイ版QRコード

掲載までの流れ